トップへ » 当院の矯正治療について » 症例集 » 8ありづか(8起こし)

8ありづか(8起こし)

症例

初診の写真は、第3大臼歯(親知らず)が斜めに生えてきている為、自力では生えてこられない歯です。当院では、このような症例を、レジンを盛り、ワイヤーセットした後チェーンをかけ、もとの正しい位置に戻す治療をしております。期間は1~1.5年です。主に本格矯正で抜歯した方や元々先欠の患者様に行われます。


トップへ » 当院の矯正治療について » 症例集 » 8ありづか(8起こし)


PAGE TOP