トップへ » 院長あいさつ » 今までも、これからも。地域の「ママさん先生」でありたい

今までも、これからも。地域の「ママさん先生」でありたい

ママさん先生当院には、私の子どもの同級生やお友だちをはじめ、地域のお子さんたちがたくさん通っています。学校行事などを通して顔見知りでもあるので、「○○ちゃんママの歯医者さんじゃなきゃいやだ!」そんな風にいってくれる子もいるのでうれしいです。

また、当院で矯正治療を受けている方がだんだん歯並びがきれいになっていくのを見て、周囲の方が自分も矯正したいと相談に来てくださることも多くなりました。矯正治療を通して、地域の皆さんとの繋がりが広まっていくことをうれしく思っています。

私が仕事をしていられるのも地域のみなさんのおかげ
まだ末っ子が小さいので、保育園の送り迎えを地域のファミリーサポートにお願いしたり、周囲の皆さんに助けてもらったりしながら矯正歯科医師としての仕事を続けています。

一方、私も休診日でも依頼があれば対応したり、電話での相談にもできるだけお応えするように心がけ、より積極的に地域に貢献できる矯正歯科医でありたいと考えています。

これからも、地域の「ママさん先生」として、地域の皆さんに信頼され、安心して通ってもらえるような医院にしたいと思います。


トップへ » 院長あいさつ » 今までも、これからも。地域の「ママさん先生」でありたい


PAGE TOP