トップへ » 当院の矯正治療について » 見えにくい矯正装置

「こんなに目立たない」見えにくい矯正装置もご用意しています

見えにくい矯正装置

お子さんから成人の方まで、歯の矯正はしたいけれど、矯正の器具が目立つことが気になるという方も多いものです。そこで、目立ちにくい透明の装置や、歯の裏側につける装置(リンガル矯正装置)を使った治療も行います。

患者様のご要望にお応えして、お口の状態やライフスタイルに合った矯正治療方法をご提案していきます。

審美ブラケット、クリアブラケット

クリアブラケット透明感のある素材でできた矯正装置です。透明なため、歯の色に調和し、装置そのものが目立たないことが特徴です。

●メリット:装置が半透明で目立ちにくい
●デメリット:装置が金属のものに比べて大きくなる

おすすめ度 ★★★★★

クリアライナー

クリアライナー着脱可能な透明のマウスピース(アライナー)を使った矯正です。装置を取り外すことができ、ブラケットやワイヤーも使わないため、目立たないというメリットがあります。1日20時間以上装着していただき、食事中は外すこともできます。比較的簡単な矯正に使われます。

●メリット:取り外し可能、目立たない
●デメリット:簡単な症例に限られる

おすすめ度 ★★

舌側矯正(裏側矯正)

舌側矯正矯正装置を見られたくない方にお勧めしたいのが舌側(リンガル)矯正装置です。歯の裏側に着けることで、装置を着けても見た目が変わらないため、人気があります。その一方で、治療期間が長くなる、慣れるのに時間がかかると言う面もあります。

●メリット:装置が見えない
●デメリット:治療期間が長くなる

おすすめ度 

カテゴリー一覧

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

まずは、お口の中のお悩みをご相談ください

トップへ » 当院の矯正治療について » 見えにくい矯正装置


PAGE TOP