トップへ » 矯正治療のよくある質問 » 子どもの矯正についての質問 » いつから矯正治療を始めればよいですか?

いつから矯正治療を始めればよいですか?

子どもの矯正治療は乳歯列期から始めることもありますが、それほど多くはありません。前歯が永久歯に生えかわる7〜9才から始めるのが一般的です。

それは、受け口や出っ歯などの噛み合わせの異常はこの時期以降に自然に治ることはほとんどなく、むしろ顕著になってくるからです。またこの時期には、これから生えてくる永久歯の大きさが予測できるので、歯並びの問題がどれくらい起こるかが分かるのです。

治療開始時期は症状によって異なります。お子さんの噛み合わせや歯並びの悪さが気になったら、ぜひご相談ください。


トップへ » 矯正治療のよくある質問 » 子どもの矯正についての質問 » いつから矯正治療を始めればよいですか?


PAGE TOP