トップへ » 院長あいさつ » 「東京歯科大学元教授 矯正歯科指導医」の父と二人三脚で

「東京歯科大学元教授 矯正歯科指導医」の父と二人三脚で

父と二人三脚父:谷田部 賢一 歯科医師は、東京歯科大学(歯科矯正学講座)元教授であり矯正歯科指導医でもあります。

長年の経験や実績により大学病院とほぼ同じシステムで診療を行うため、当院には、他の医院では治療が難しいと言われた患者様やセカンドオピニオンを求める患者様も多数来院されます。

開業してから約10年。父と二人三脚で邁進してきました。私はまだまだ未熟ですが、父の存在により、当院だからこそ、歯のことで悩まれている多くの患者様を救うことがうれしく、また誇りに思っています。これからも父と2人、そしてスタッフの協力を得ながら、地域の皆さんの健康を矯正歯科という観点から守っていきたいと考えています。


トップへ » 院長あいさつ » 「東京歯科大学元教授 矯正歯科指導医」の父と二人三脚で


PAGE TOP